本文へスキップ

National Institute of Technology, Toba College, Department of Electronic Mechanical Engineering

コンテストCONTEST

電子機械工学科では、毎年さまざまなコンテストに参加しています。

ロボットコンテスト



毎年年末にNHKで放映されている、アイデア対決全国高等専門学校ロボットコンテスト。与えられた課題に対して、全国の高専でアイデアを競います。
電子機械工学科で学んだ知識や技術は、ロボットの製作に大変役に立ちます。
電子機械工学科の学生達はロボコン部に所属するなどして、ロボコンに参加しています。

  • 2017年度 Aチーム:デザイン賞、全国大会出場 Bチーム:特別賞(安川電機賞)
  • 2016年度 Aチーム:アイデア賞、特別賞(HONDA賞)、全国大会出場 Bチーム:奨励賞
  • 2015年度 Aチーム:奨励賞 Bチーム:奨励賞
  • 2014年度 Aチーム:奨励賞 Bチーム:奨励賞
  • 2013年度 Aチーム:田中貴金属賞 Bチーム:奨励賞
  • 2012年度 Aチーム: Bチーム:準優勝全国大会出場

小水力発電アイデアコンテスト



小水力発電とは、ダムなどの大規模な土木施設を使用せず、中小河川や、農業用水などを利用した発電です。比較的小規模ですが、環境負荷が小さいという特徴があります。
東海北陸地区の各高専の学生がその装置と活用のアイデアの提案と、実際に製作設置した装置の両方を審査されます。

  • 2017年度 大賞・技術賞・アイデア賞
  • 2016年度 高山市長賞
  • 2015年度 
  • 2014年度 技術賞
  • 2013年度 学生優秀賞

鳥羽商船高等専門学校 電子機械工学科

〒517-8501
三重県鳥羽市池上町1−1